無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
タイ料理
最近、辛い食べ物に凝っています。

特にお気に入りなのははタイ料理。
唐辛子の辛さと香草の癖のある香りがたまりません。

タイ料理というと有名なスープ、トムヤムクンしか思い浮かばない方が多いと思いますが(私もそうでした…)、肉、魚介、野菜をふんだんに使い、お米や麺と一緒に食べるスタイルは、意外なほど日本人の口に合います。

岡山では専門店が極端に少ないようで、街を歩いていてもほとんど見かけたことがありません。

私の知る限り市内で唯一本格的タイ料理の食べられるお店が、北区中山下にある

『クワタイ』 
です。


http://www.kuwatai.ujo.co.jp/course.html



手頃な価格で本格タイ料理を味わうことができます。

因みに私のおススメは

『ムーパットバイカパオ』 唐辛子さえ食べなければ全然辛くありません。

『ゲーン キョーワン ガイ』 少し辛いのですが、タイ式のグリーンカレーです。

『パットパックプーン』 空芯菜という、茎がストロー状に空洞になった野菜の炒め物です。

『パッタイ』 
フォーのような麺を使ったタイ式焼きうどんのようなものです。ナンプラーを少し掛けるとまた違った味わいになります。


定番の『トムヤムクン』も評判のようです(私自身は甲殻類アレルギーなので食べていませんが…)。


皆さん、是非行ってみて下さい。










大きな地図で見る
| のらうし | グルメ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://e-bulls.jugem.jp/trackback/12